韓国人参公社と正官庄について

正官庄は韓国人参公社の登録商標です。

■韓国人参公社とは
韓国人参公社韓国が英語で KOREA と称されているのは「高 麗人参」が世界的に知れ渡ったからだといわれています。  このような貴重な高麗人参を国家の特産品として保護育成するために韓国の王室 や 政府は昔から力を入れてきました。 そして大韓帝国の末である1899 年12月1日、政府は王室の財政を受け持っていた宮内部の内蔵院に参政課を 設けました。 以後、朝鮮総督府専売局、大韓民国専売局、専売庁、韓国専売 公社、そして韓国煙草人参公社と名前を変えながら、現在に至ったのがまさ し くこの韓国人参公社です。 100年の歴史を持った世界最高の人参専門企業 それがまさしくこの韓国人参公社なのです。

■正官庄とは
正官庄とは「正官庄」とは「正(まさに)」「官(政府が)」「庄(包装した)」という意味です。
韓国人参公社では畑作りの段階から厳しい規格を設けてあり、それに合格し ないと人参を栽培する畑として承認されません。 人参の栽培が承認されると、 長期計画で人参を育てるための補助金が支給され、種付けから収穫までの6年 間、政府と契約した農家による徹底した管理のもとで栽培されます。  紅参エキスの抽出法は純粋な水抽出で、抽出効率を上げるためのアルコールな どは一切使用しておりません。 一般に人参の収穫は4〜6年目で行いますが、 年数の短いものほど主根と支根の成長が不十分で、6年目になって脳頭(地下 茎)や主根、支根がバランスよく成長します。 人参の栽培は多大なは生産経費 と労力を要するうえに一度栽培した土地は、地力の回復のため6年間も休耕が 必要なため「6年根」の栽培は政府からの補助金なしにはできません。 そのた め一般の農家では「4年根」の段階で収穫します。 なかには栽培期間が6年 未満を「6年根」と標榜したり、混ぜ物をして販売するケースもあるようです。このように、様々な事由から「正官庄」の高麗人参製品は安心してお召し上がりいただけるといえるでしょう。

特定商取引法に基づく掲示 - お問合せ - サイトマップ